優れた管理体制の新亜光学工業株式会社について知る

オプトエレクトロニクスの専門企業の新亜光学工業とは

高い技能を有する製品のこれから

現在ほとんどの方がスマートフォンを持っています。
電話の機能だけでなく、たくさんの機能を搭載しています。
その中でもカメラの機能は、どこのメーカーも力が入っていると思いませんか?
機能もどんどん進化して、高画質であるだけでなく写真の加工や管理もデジタルカメラにも引けをとらないですよね。
スマートフォンを使って動画配信している方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、スマートフォンは画面鑑賞には充分満足できるように作られていますが、実際に写真を印刷した場合にデジタルカメラとの差は歴然で、如実に違いがわかります。
使用されている部品のレベルがかなり異なっているのです。
そして現段階ではデジタルカメラと同じ部品をスマートフォンに使用することはできません。
プロカメラマンは以前はフィルムのカメラを使っていましたが、生産を取りやめてしまったため、今はデジタルカメラにシフトしていっています。
そのため、プロ用のデジタルカメラの需要が高まってきました。
開発競争が始まると活気が出てきて、どんどん高性能になってきているデジタルカメラは、カメラ好きの一般の方にも人気があるようです。
そのため、クオリティの高い部品も求められてきます。
デジタルカメラの重要な部分といえる光学部品は、かなり高い技術を求められており、限られた企業でしか作られていないようです。
そしてその分野でトップといわれているのが、新亜光学工業株式会社です。

おすすめリンク

カメラと新亜光学工業株式会社

カメラの命であるシャッターユニット!それを研究する新亜光学工業株式会社とはどんな企業なのか?

新亜光学工業株式会社のカメラ製品の特徴とは?

光学製品に定評のある新亜光学工業株式会社。シャッターユニットはタイや中国では大人気!

光の力を最大限に生かす!新亜光学工業株式会社がつくりだす特許取得製品

常に最新の光学製品を世に送り出している新亜光学工業株式会社。代表的な光学製品とはどんなもの?

デジタル一眼カメラの光学部品

新亜光学工業が作るレンズは、光学レンズカメラの進化だけでなく、エネルギー分野として世界的が注目するクリーンエネルギーとしての太陽光発電システムの推進や、医療分野として医療用の超高性能のレンズなどがあり、社会貢献にも大きな役割を果たしています。

さまざまな条件をクリアしたスタッフ

光学部品を製造するためには、細かい作業を何度も繰り返して行わなければなりません。 飽きずに集中できる人や手先の器用な人を積極的に採用するようにしています。 誰でも働けるわけではありません。 作業効率をあげ、納期に間に合わせることを優先的に考えています。

デジタルカメラを1つの企業で完成させる

デジタルカメラは、機能のアップデートが頻繁に行われているため、技術力が必要とされます。 ODM生産のメリットは、持っている製造の技術を生かして発展させることもできることです。 他社に任せる部分が多いほど費用もかかりますが、1つの企業がトータルで行うことによって製造コストは抑えることができます。

Page
top